最新の脂肪吸引装置

ダイエット

脂肪吸引の種類

脂肪吸引は、美容クリニックなどで受けることができる美容整形術のひとつです。脂肪吸引といってもいくつかの種類がありますが、いずれにしてもポイントとなるのが脂肪を吸引しやすい方法にするというものです。吸引しやすくする方法としては、脂肪溶解レーザーを用いて行うものやジェット水流を用いて行うもの、また超音波を使って行うものがあります。また少量の脂肪であれば手作業で行うといった方法もあります。いずれにしても脂肪溶解の方法によって脂肪の吸引のしやすさが変わってきますし、また吸引する脂肪の量によって術後のダウンタイムの長さも変わってきます。また施術では医師の技量が大きく左右され、出来栄えに大きな差が出るので注意が必要です。

最新の装置の実力は

脂肪吸引で使用されるものとして最新の装置としては超音波を用いて行うものです。超音波を用いた脂肪吸引ではベイザー波と呼ばれる超音波を用いて行われます。ベイザー波によって振動エネルギーを出していくことで脂肪細胞を柔らかくし、吸引しやすくすることができます。ベイザー波を用いた方法では9割までの皮下脂肪を除去できることや、レーザーやジェット水流を用いた方法に比べて身体への負担も小さいため回復がはやいといったメリットがあります。一方でベイザー波はより多くの脂肪細胞を除去できるため、脂肪細胞以外の組織を傷つけるリスクもあります。これは使用する医師の技術力に左右されるものですが、ベイザー波を利用した脂肪吸引を行う場合にはそのようなリスクがあることを留意しておく必要があります。